タニクリBLOG

2016年12月27日 火曜日

わきがや多汗でお困りなら、お気軽にご相談ください。

《多汗症》

ワキガのにおいは感じられず、多汗症でお困りの方は、ボトックス注射による多汗症の治療がおすすめです(保険適用外)。

汗の量を減らすことが、切開手術なしで可能になりました。手術は苦手という方でも安心して治療して頂けます。

ボトックスとは、ポツリヌス菌というタンパク質の一種でできた成分で、人体に害もなくアレルギーなどの心配もほとんどない安全な医薬品です。

米国FDA (日本の厚生労働省にあたる)にも正式に認可された薬品で、米国ではボトックス注射を使用したシワの除去や多汗症改善など、非常に人気がある治療のひとつです。



こんな症状に:ワキに大量の汗をかく方

施術時間:両ワキで10分程度

施術の間隔:約半年に一度注入することで、効果的にワキの汗やニオイを抑えることができます

痛み:注射時のチクッとした痛みのみ
 

《価格》通常63000円がキャンペーンにつき50000円(期限 2016年12月30日まで)



ec586c1f4893a298061e46a84c25d2de_s.jpg
 

《ワキガ治療》

ワキの下から出る、アポクリン腺という汗腺の一種から出る汗が、皮膚の雑菌などによって分解されてしまい、

ワキガ独特な嫌な匂いが発生します。暑い夏などは特に汗もかきやすく、一層ひどいにおいに変化します。

ワキガの原因であるアポクリン腺は、ワキの下の他に陰部や乳首などにも存在する限られた汗腺で、

アポクリン腺が多い体質は、親から遺伝することが知られています。

ワキガのにおいは、ご自分ではなかなか気づかず、人に指摘されるまで気づかない人もたくさんおられ、早期改善が難しいと言えます。

ですので、衣服のシミや耳あか・または親にワキガの人がおられる場合などは、一度、形成外科にご相談することをおすすめします。

たにまちクリニックでは、ワキガの治療に「切開法」という手術で改善します。健康保険が適用される治療です。

両ワキのシワに沿って3~4センチ 程度切開し、皮膚を反転・裏返してワキガの嫌なニオイのもとであり衣服に付く黄ばんだシミの原因である、アポクリン腺を除去します。直視下で確認しながら 汗腺除去が行えるので、確実な効果が得られます。



こんな症状に:ワキのニオイが気になる方・ワキに大量の汗をかく方
施術時間:両ワキで約2時間程度
施術後:施術後は7日後に抜糸。それまでは安静にあまり腕を動かさないようにして下さい

《価格》
健康保険適応 60000円程度

52fb2cb50d7308a06cfcea7bab204c58_s.jpg


一人でも多くのお客様、患者様にご予約頂けるよう
ご予約は当院HP仮予約フォームをご利用下さい(24時間OKです)
また、お急ぎの方は、お電話にて承ります。

06-6776-8966です。




ご予約をお待ちしております!
千日前線・谷町線 谷町9丁目駅からすぐ。
近鉄電車をご利用の方は、上本町駅下車後、谷町9丁目方面へ徒歩約5分。奈良県からのアクセスも便利です。
(各路線は地下で繋がっておりますので、当院まで雨に濡れず通えます)

月・木曜は定休日
土・日曜も19時まで営業しております。





投稿者 たにまちクリニック

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30