レーザー脱色

ムダ毛脱色(レーザー脱色)

Qスイッチレーザーを使用した脱色法で、背中などのうぶ毛がほとんど目立たなくなります。

ご自身でのケアが難しい背中などの広範囲のムダ毛(うぶ毛)を、Qスイッチレーザーを使用して短時間で目立たなくさせることが可能です。レーザー脱毛に比べ手軽に受けることができますので、大事なイベントなどでの背中を大きく露出するドレス着用時・水着着用時などのムダ毛対策に最適な最新治療法です。

現在ムダ毛ケアの主流になったレーザー脱毛では、比較的太いムダ毛にしか反応しにくいため効果が薄く、うぶ毛のケアには向きませんでした。ムダ毛脱色(レーザー脱色)なら、そんなレーザー脱毛に向かないやわらかく薄いうぶ毛にバツグンの効果を発揮します。

Qスイッチレーザーによるムダ毛脱色(レーザー脱色)のしくみ

Qスイッチレーザーは、黒い色素(メラニン色素)だけに反応するレーザーを照射し、うぶ毛のメラニンだけを変性させることによって、毛の色素を抜きます。レーザー脱毛のように強い出力ではありませんので、お肌にも優しく痛みも少なく、またスピーディーにうぶ毛の脱色が可能になりました。

レーザー脱色をした直後はチクチクとした痛みが多少あり、またお肌に赤みが出ることもありますが、ほとんどの場合翌日には目立たなくなります。うぶ毛は色素を失い、目を凝らしてよく見ないと分からないほどになり、お肌がワントーン明るく生まれ変わります。

レーザー脱色の利点

1 脱毛に比べて痛みが少ない

レーザー脱毛に比べ出力も弱く、痛みが少なく麻酔はもちろん必要ありません。(痛みには個人差がございます)

2広範囲のケアが可能

背中全体のような広範囲でも対応でき、非常にスピーディー。

3脱毛では効果の薄い「うぶ毛」が対象

レーザー脱毛では、比較的太いムダ毛にしか反応しにくいため効果が薄く、うぶ毛のケアには向きませんでした。ムダ毛脱色(レーザー脱色)なら、そんなレーザー脱毛に向かないやわらかく薄いうぶ毛にバツグンの効果を発揮します。

レーザー脱色の注意点

1何らかの肌トラブルがある場合

肌のトラブルがある場合は、レーザー照射の施術を控えさせて頂く場合があります。まずはカウンセリング・メール相談にて医師にご相談下さい。

2紫外線について

レーザー照射後には、強い日差しなどはできるだけお避けください。シミなどの原因になる場合があります。

3処理後のお肌の赤み

処理後、個人差はありますがお肌に赤みをおびることがあります。2~3日で赤みは引きますのでご安心下さい。

4入浴について

脱色施術当日はシャワーで施術部を無理に温めず、タオルなどでゴシゴシこするなどはお控え下さい。

施術時間

  • 両ワキ脱毛なら、10分程度

施術の間隔

毛周期や部位により変わります

痛みについて

個人差はありますが、ゴムでパチッとはじいた程度

鈴木院長よりひとこと

ムダ毛の太さによっては、レーザー脱毛の方が適している場合もありますので、詳しくはカウンセリングにて診断します。個人差はありますが、月に1度の施術を2回ほど行なえば、2・3ヶ月間はうぶ毛のほとんど見えない状態を維持することができます。

レーザー脱色の料金表

  • tel.06-6776-8966
  • 24時間仮予約受付
  • メールでのご相談