ホーム > 皮膚科・美容皮膚科 > 水光注射(ダーマシャイン)

水光注射

水光注射(ダーマシャイン)とは

しみ・そばかす・毛穴・肌のハリの改善など様々な肌トラブルを改善

美肌大国・韓国で今もっとも話題の美肌治療
~美容液は「塗る」から「注入する」時代へ~
煌めくようなツヤと弾力のあるお肌のことを、美容大国・韓国では「水光皮膚」と呼んでいて、その「水光皮膚」を実現する治療法として今もっとも話題なのが、ソフトヒアルロン酸を注入する<水光注射>です。肌の内側から瑞々しくなり、煌めきとハリ肌の効果があるとして、韓国では盛んに行われている治療のひとつです。

ヒアルロン酸やボトックス、成長因子やプラセンタ、各種ビタミンなどをカクテルした美容成分を、皮膚の浅い層へ均一に注入することにより、滑らかで内側から輝くパールのような肌を実現します。
1回でも効果がわかりやすく、美容マニアの間で評判となっている美肌治療です。

このようなお悩みの方に

  • 肌のハリがなくなってきた
  • 肌のたるみが気になる
  • 乾燥や小ジワが気になる
  • ツヤのある瑞々しい肌を取り戻したい
  • 顔の老化が気になる
  • 毛穴を引き締めて小さくしたい
  • 肌のハリを取り戻したい

水光注射の特徴

  • 1 ショットで5針。細い針なので痛みもなくスピーディ。
  • 吸引してショットするから液剤が確実に皮膚に届きます。
  • 針の長さ、注入量も皮膚状態に合わせて正確にコントロール。
  • 痛みも少ない、麻酔クリームでさらに安心。
  • レーザーにはない薬剤ダイレクトナパージュ法
  • 組み合わせ治療による相乗効果
治療間隔は3~4週毎、通常は3回程度を目安とします。その後は2~3ヶ月毎によるメンテナンス治療を行います。PRPやボトックスの場合は、1~2回目はヒアルロン酸による水光注射を行い、3回目にPRP・ボトックスを配合注射します。以後のメンテナンスは同じです。

施術後は数日針痕が残ることがありますが、腫れはほとんどなく、注射部の盛り上がりや歪みは生じません。また治療自体の痛みは軽度ですが、希望時には塗布麻酔を行って実施しています(別途費用)。
これにて痛みが苦手の人でもまず問題なく実施可能です。

効果発現は2日程度経過後より実感され、初回は2~4週程度で効果減弱します。注入直後からヒアルロン酸の吸収が始まり、徐々にその効果は薄れていきます。しかし時間と共にヒアルロン酸で刺激された線維芽細胞(コラーゲンを作る細胞)が少しずつ新しいコラーゲンを産生します。

現実には劇的な量ではありませんので、自覚される効果は長くありません。よって3週前後で次の水光注射を行うのが最良とされています。回数を重ねていくと、コラーゲンの増加や肌の質感維持力の増加と共に、その効果持続期間は延長し、メンテナンス治療にて十分となります。またコラーゲンを産生する力には個人差がありますので、効果の維持や変動などにはバラつきがあります。個人の肌質によって異なるとご理解ください。

 


一般的なヒアルロン酸注射との違い

しわの下に注入して盛り上げることによってしわをなくすヒアルロン酸注射は、架橋されたヒアルロン酸を使用し症状によって注入する深さも変わってくるのが一般的ですが、水光注射は肌全体に均一に潤いとハリを与えて肌を総合的に改善することを目的とするため、やわらかい非架橋ヒアルロン酸を主体に皮膚の表皮から真皮にかけての比較的浅いところに注入していきます。

水光注射に使用する薬剤とその効果について

ヒアルロン酸保湿、ツヤ、透明感、肌のハリを改善します。
ボツリヌストキシンA型ボツリヌストキシン。皮膚の引き締め効果による小じわの改善、
毛穴の引き締め、ピンとした肌のハリ、たるみ改善効果が期待できます。
ビタミンC美白、アンチエイジング、ニキビの改善など。
トラネキサム酸美白効果。
プラセンタ美肌、アンチエイジング効果。

水光注射の料金表

 治療メニュー価格
水光注射ヒアルロン酸+VC44,200円
ヒアルロン酸+ボトックス+VC66,000円
ヒアルロン酸+PRP+VC 5cc 86,000円
ヒアルロン酸+PRP   手の甲33,400円
ヒアルロン酸+PRP   顔66,000円
ヒアルロン酸+ボトックス+PRP3cc 76,000円
ヒアルロン酸+ボトックス+PRP5cc 86,000円
麻酔クリーム3,300円

※すべてプラスビー、パック込み
表記額は全て税込価格

水光注射の症例紹介

フォトRFの症例