ワキガ・多汗症

開院14周年記念キャンペーン

脇ボトックスによる多汗症治療

脇ボトックスによる多汗症治療切開手術なしで、汗の量を減らすことができます。お気軽にお問合せください。

健康保険適用。ワキガのニオイ改善・多汗症改善

健康保険適用。ワキガのニオイ改善・多汗症改善食生活の急激な欧米化により、体臭がひどい方、ワキガの方が増加しています。体臭、ワキガは、ご本人が深刻にお悩みになり、日常生活に支障が出るほどのストレスを抱えてしまうことも大きな問題です。 ただし、ご自身での判断は難しいのが実情です。少しでも気になる方は、お気軽にご相談ください。カウンセリングにて、医師が的確に判断し、最適な治療法を提案いたします。 下記のチェック項目もご参考にしていただければと思います。

ワキガのチェック項目

1つでも心当たりのある方は、一度ご相談いただければと思います。

  1. ワキから出る汗の量が多い。寒い時期でもワキから汗が出る。
    ワキガの原因、アポクリン腺が過剰に分泌されている可能性があります。
  2. 服に黄ばんだ染みがつく。
    黄色い染みが見られる場合は、ワキガの原因、アポクリン腺が過剰に分泌されている可能性が高いと言えます
  3. 耳の中、耳垢が常時湿っている。
    入浴後以外の時間も常に耳の中、耳垢が湿っている場合、ワキガの可能性があります。
  4. ワキ毛の量が多い
    ワキ毛の量が多い場合、毛穴も多いということになりますので、ワキガの原因であるアポクリン腺の分泌が盛んになります。

ワキガの治療

ワキの下のアポクリン腺という汗腺から出る汗が、皮膚の中に潜む雑菌により分解されるとき、ワキガ特有の嫌な匂いが発生します。アポクリン腺が多い場合、分泌が過剰な場合、その匂いはより強烈になります。暑い夏などは特にひどい匂いになってしまいます。アポクリン腺の多い・少ないは、遺伝により左右されることが知られています。
たにまちクリニックでは、「切開法」と呼ばれる手術でワキガの治療を行います。
両ワキのシワに沿って3~4センチ切開し、皮膚を裏返してアポクリン腺を除去します。直視下で確認しながら行える手術ですので、確かな効果が得られます。

こんな方にお勧めします。

  • ワキのニオイが気になる方。
  • ワキに大量の汗をかく方。
  • 衣服に黄色い染みがつく方。

施術時間

両ワキで約2時間

施術後について

施術後7日後を目安に抜糸します。それまでは安静にし、あまり腕を動かさないよう注意してください。

ボトックスで行う多汗症治療

ボトックスで行う多汗症治療ワキガの嫌な匂いは感じられないけれど、多汗で困っているという方には、ボトックス注射で行う多汗症治療がお勧めです。(保険適用外)
切開手術なしで多汗症を改善できます。手術は少し怖いという方でも、安心して治療を受けていただけます。

ボトックスとは

ボトックスとは、ポツリヌス菌(たんぱく質の一種)でできた成分で、人体に優しく、アレルギーの心配もほとんどない安全な医薬品です。日本の厚生労働省にあたる米国FDA(米国食品医薬局)に正式に認可されています。
ボトックスには、持続的に筋肉の動きを麻痺させる働きがあり、その働きを利用し、発汗を適度に抑制します。これを両ワキに注射します。メスを使用せずに短時間(両ワキで約10分)で終わりますので、切開に抵抗がある方にとっても優れた治療法と言えます。効果は6か月~1年程度です。

こんな方にお勧めします。

  • ワキに大量の汗をかく方。
  • 多汗症を治したいが、切開には抵抗がある方。

施術時間

両ワキで約10分

施術の間隔について

半年に1度程度、継続的に行うことで、効果的にワキの汗・匂いを抑えることができます。

痛みについて

注射時のチクッとした痛みのみです。

鈴木院長よりひとこと

ワキガの治療後は、1週間程度、ガーゼで患部を圧迫・固定する必要があります。
その間は腕の動きが制限されますので、ワキガの切開法を受けられる方は、学校、会社のスケジュール調整が必要となるかと思いますので、その点もご注意ください

ワキガ・多汗症の料金表

治療メニュー 内容 詳細 価格
ワキガ・多汗症
ワキガ(健康保険適応) 切開法 58,700円程度
多汗症 ボトックス 108,000円→54,000円
※期間限定のキャンペーン価格
  • tel.06-6776-8966
  • 24時間仮予約受付
  • メールでのご相談